パソコンの内蔵HDDはまだ壊れてはいなかったようだ

約1ヶ月ほど前からパソコンの不具合が続き買い替えを考えたほどですが
不具合の原因はエアコンをつけない部屋で使っていたせいで内蔵ハードデスクが熱にやられて壊れてしまったのではなどと考えていました。
ところが再びこうして1週間前から安定して使えるようになったのを見ると私の診断結果は大間違いだったように思えます。
そもそも不具合が出だしたのはWIN10のアップデートが来てるのを知りながら拒否し続けていた頃からなので、素直に受け入れてそのプロセスに従っていればそうしたトラブルには巻き込まれずに済んだような気がします。
ただOSをアップデートしても相変わらずのもっさり感が残ってるのを感じますがそれでも普通に動くだけで今の私には充分なように思えます。
不具合がでた間に出荷時の状態に戻しリカバリーデスクを使ってWin7に戻すことも試みましたが失敗しました。
その時ハードディスクがおかしいのではと感じたのですが、現在WIN10OSで普通に動いてる状況見るとそうではなかったような気がします。
だとすると再びWin7に戻すチャレンジをしたくなるところですがもう当分は触らないでおくつもりです。
また不具合が出てしまうと大変だからです。漢生爽楽 公式

ウォーキングの時間は自分にとって最高考え事をするのに対する時

当人はそれほどPCを使って色んな事務をしています。なので終日PCの前に座っていることも少なくないです。
しかし、本当にPCの前に座りこれからの事務の原料について考えたりする時、なかなか特異が浮かんで欠ける、想いがまとまらない時があるんです。
例えば何かしらの文を書くケース、どんなことを書くかぼんやり決めていても、今一つ想いがまとまらず時刻がかかったり、普通書けないこともよく。

そんな何ともケース、当人は思い切ってウォーキングに立ち寄ることに決める。事務は進めなきゃいけないのですが、PCの前に座って悩んでも想いがまとまらないなら、時間の無駄と変わらないので心機一転もかねて出掛けることにしています。
ですがそうやってウォーキングをしていると、何故か不思議と考え事に集中できるんです。
事務を目の前にしているよりは、客観的に、どんどん幅広い目線で考えることができます。もしかして、目の前に事務があると、それに注目しすぎて展望が狭まり、数字想いがまとまらないのかもしれません。
当然人によって違うと思いますが、自分にとってはそういうウォーキングの時刻が、特別特異なども出てきやすい時間になっています。
そして出てきた想い、特異はメモして、我が家に帰ったらたちまちPCに向かい事務をするようにしている。

もしも今一つ事務がもたつく、想いがまとまらないユーザーは、自分にとっての特異が出てきやすい時刻を探してみてはいかがでしょう?
時刻をかけながら苦しむよりは、想いも整い、演技だって出るかもしれませんよ!