どうせ駄文なんだから思いつくままに、書いたらいいんだよ

ブログのタイトルを考えるのは、楽しいことだ。しかしながら、この前も書いたけど意外とタイトルをひねる事に集中し、肝心の記事の本文を書くことを忘れてしまう事が、年を
とればとるほど増えてきた。
そういえば、ブログを書き始めた当初はそんなことが無かった。タイトルをよく考えて、ちょっとウィットを効かせ本文を読めば、ああこのわけのわからないタイトルはこういうことなのか、ってわかるとかトリッキーな構成を考えたりもしていた。
今や、こんなことは出来ない。少しは文もマシ(それでも標準以下)になっているが内容的には、中味が無い場合が多い。それもこれも考えがまとまらなかったり途中で忘れてしまう事が多いためだ。そこで、もう開き直って随筆形式で、おもうままをひぐらし…ってなんか違うな。
まあ言いたいことは、通じる人には通じるだろう。つまり、思いつくまま書くって事で文を書くというモチベーションを下げないようにするようになったのだ。

今週末のマラソンに向けてのトレーニングですが、辛うじて10キロを2本走れました。

今週末のマラソンに向けてのトレーニングですが、辛うじて10キロを2本走れました。10月21日にリレーマラソンに参加して1.5キロを5本走りましたが、全てにベストを尽くしたので、足が少し壊れてしまいました。よって今週初めは3日休みを入れて体の回復に充てましたが、40過ぎた体なので上体は上がっては来ません。ただ走れる体ではありましたので、ここは遅いペースでもトレーニングはしておこうと思い走りました。走り出すとそれなりに体力は持つので10キロは走ることができました。前半は非常に足に違和感を持ちながら、じっくり足の先まで意識を持ちながら動かしていきましたが、20分くらい過ぎると安定した走りができるようになりました。そして10キロを1時間程度かけての走り切ることができましたが、今季のマラソンのタイムの目標2時間50分切りを目指しているので、そのためのリレーマラソンでのベストを尽くす走りだったので、この走りをしっかり次につなぐために調整と強化を繰り返していきます。いぶきの実の効果