2018年4月6日の出来事〜入学式からバタバタだったぁ〜

昨日は娘が小学校一年生になる入学式だった。緊張しながら小学校に行ったら同じ大きさくらいの仲間が沢山いて何だか安心と小さい背中にランドセルをしょっている姿を見て可愛くてホッこりした。
これから6年間この小学校に通い続ける予定の娘をみて『頑張ってくれ』と思った。人見知りのしない娘は誰にでも話描けていて少しの時間を見ては隣の新しいお友達に話かけていた。保育所に今まで通わせていたけど、地域が違うから誰も知っている子はいないけど、親が心配する事はないんだなぁとそれをみて思った。
心配性の私はあれこれ細かい事を心配しているけれど、考えなくても大丈夫そうだなぁとこの時思った。
活発な娘は入学式の間じっと座っているのが辛かったようで隣の子に話かけたりユラユラ体を揺すったりと落ち着きない様子があって母親としては『これからちゃんと人の話を聞いていけるのだろうか?』と不安になった。
親としては沢山友達作って仲良くやっていってくれたらそれでとりあえず安心なんだけれど…
そんなこんなで1日はあっと言う間に過ぎました。笑アリシア スムース