娘と一緒に余ったバナナでケーキを作りました!

1歳の頃からほとんど毎日欠かさず食べていたバナナ。3歳半を前にして、急に食べなくなりました。
理由を聞くと「だってわたしおねえさんだから」という答えが返ってきました。幼稚園でそんな話になったのかな?よくわかりませんが、とにかくここ1週間ほどバナナを食べていません。
タイミング悪く、食べなくなる直前に安売りでバナナを2房買ってしまっていました。私も主人もバナナはあまり食べないので、野菜室の中で日に日に黒くなっていくバナナたち。
このかわいそうなバナナたちを救済すべく、クックパッドでバナナのレシピを検索して見ると、「ホットケーキミックスでバナナケーキ」というレシピを発見!ちょうど材料が全部家にあったので、これに決定!
娘も一緒に作ると張り切って、エプロン&三角巾で参戦。
バナナの皮をむいて、包丁で切って、潰して。あとは全部混ぜるだけ!
今までは、娘と料理をすると「やめてー!」の連続だったのですが、切ったり混ぜたり、だいぶ上手になってきたなあと成長を感じました。
オーブンで焼いて、出来上がり!簡単なのにとっても美味しく、しかもバナナを3本も使うことができました。
バナナたちを美味しく食べてあげられてよかったです。

ソフトテニスのおかげで、親子でいじめも乗り越えた

運動不足や健康状態のことも気になり、昨年、何かはじめてみようと市が開催しているテニス教室行ってみました。
職場以外でも新しい出会いもあり、それからすっかりテニスにはまっています。2人いれば気軽に楽しめるスポーツです。
そんな私をみて、小学生の娘もテニスをはじめました。テニス教室へも通いはじめ、今では私より上手になってしまいました。
娘と二人で空き時間にテニスをすると、まだ下手な時は、喧嘩になっていました。
ですが、練習の甲斐あって今では楽しんでテニスができるようになりました。娘のテニスの試合を観に行くのも趣味のひとつになりました。
そこでもたくさんの子供やコーチ、色々な出会いがあり経験もできて人間の幅も広がりそうです。とても良い運動になります。
翌日は筋肉痛ですが、体を動かすと、ストレス発散にもなります。
娘がテニスをはじめて少ししてから、いじめにあい学校へ行けなくなりました。
そんな時も、テニスにだけは、通うことができ、家に引きこもらず過ごすことができて、元気を取り戻すことができました。
テニスをしていて、本当に良かったと思います。これからも親子で楽しんでいこうと思います。マカサプリ

大学病院に入院していた友人から聞いた話。

今日は義母の付き添いで大学病院に行って来ました。大学病院はやはり大きいです。ドラマでみたあのイメージそのものです。最近まで大学病院で入院していた私の友人が言っていました。ドラマと同じように教授を先頭に、医師たちがぞろぞろ回診をしにくるんだと。友人いわく異様だったそうです。教授にその患者の担当の先生が、一人一人の病状を説明するそうなのですが、全く意味のない回診だと言っていました。ただ教授が偉いんだといいたいがための回診としか言いざるを得ないそうです。しんどい患者さんにとっては大迷惑な回診です。もうそろそろ大学病院特有のその古い体質を変えていかなければならないと思いました。教授だからといって、何も偉くなんかないです。偉いと思うのは毎日のように忙しそうに走り回っている研修生だと思います。研修生の人達はまだすれていないので、患者に寄り添ってくれるのです。友人も言っていましたがその方がどんな偉い先生よりかも前向きなパワーがもらえるそうです。結局それが一番大切だと思いました。女性ホルモン サプリ 販売店

教官って忙しくって昼食ものほほんとできないんだなぁ

今日は教官皆様と昼めしをすることに。一学期のなかばも終わったのでお疲れ様会というケースなんでしょうけど。しかし、それにしても昼めしといって1暇くらいなのにそれもゆっくりできない感じでそそくさとお戻りに上る教官頻発。ここには本気でびっくりしました。長々行事の多いアカデミーですなぁとは思っていましたが、教官は旅程を作ったりするのでほんとに困難んだな、と。
真っ直ぐ、専任の教官にはなりたくないな?って見紛うばかりだ。初年度だから慌ただしいですけど、それでも教官になるのは耐え難いですなぁって思ってしまう。まぁ、さんざっぱら安定した就労なので依然として人気ですけどね。とにかく、悠々できないごはん会ではなはだびっくりです。これなら行かないほうが利口だったかもって受け取り。初心者なので参加するべきだろうなって思いましたが、微妙な流れになったなぁって思っているところです。せっかくのビビンバもテーストが取り止めるなって思ってしまいました。http://www.zometool.me/yoyaku.html

朝からいるものを買いにおでかけをしていました

朝から旅行をしました。最近はお出かけすることが多くなりました。隣席の身内に気づかれるのが嫌で最近ではわが家にあることが嫌になってきたので、なるべくは外に出るようにしています。外に出ることはいいことだと思うので、ポジティブに考えたいと思っています。ファストフード会社でモーニングを食べました。朝方は普通の料理ではなく朝方だけの限定の料理なので、久しぶりに食べました。ハンバーガーとジュースを頼みました。そして、汽車に乗って僅か遠くのところに配達に行きました。そこで買いたいものがあったので、買いにいったのですが目的のものが無く、通常ないので帰りました。次に行ったのは、先ほどとおんなじ会社の肩書きですが、違うところに行きました。しかし、その前に正午だったので昼食を食べました。外食は概ねしないのですが、1日に2回も外食したのは久方振りでした。そこで、寝入るときに下に敷くものを買いました。そして帰りました。

小学1年生の息子の授業参観に出席してきた

今年度最後の授業参観とPTAに出席しました。早いもので、先生と顔を合わせるのもお母さんがたと話すのもこれが最後。子供たちの学年最終発表会ということで、先生も緊張ぎみでした。我が子はなわとびチーム。教室の狭いスペースで3人一組で発表。誰よりも勝ちにこだわる我が子。必死に1分跳びにたえようと真顔。成長を感じて嬉しかったです。入学した頃は、周りをキョロキョロ、姿勢が悪くだらんとしていて。でもいつのまにか、きちんと小学生になっていた。おうちでは、おにいちゃん業が忙しいけれど、、学校では、授業に休み時間に給食に忙しくしてるんだよね。
1分跳びを終えた我が子がたくましく、強く見えました。今日まで欠席なく、よく頑張ったよね。PTAではお母さんがたと談笑。こうやって1年が過ぎていくんだなぁ。我が子を人前で褒められない性格のわたし。謙遜なのか、シャイなのか。家に帰ったらいつものようにぎゅーっしてあげよう。週末は我が子をお寿司やさんに連れていってあげよう。そんなことを思いながら教室をあとにしました。

ダイソーのマークフックでお安心マウスバンジー

マウスバンジーというやり方本体思いの外知られていませんが、マウス記号を引っ掛けて釣るような形で取り扱うためのアイテム。

記号がすっきり!というわけではなく、マウス記号をぶら下げるようにしてマウス操作のときの記号からの戦いを無くそうっていうものです。
無線マウスを使ったことがあれば分かるんですが、まず記号の戦いは普段のマウス操作へ影響を与えているんです。
しかしレジャーでは一部のハイテクマウスを除いては無線は向かないといわれてあり、殊更遅刻が許されないFPSでは断じて100パーセント有線マウスが使用されています。
マウスバンジーはそんなゲーマー専門により望ましいマウスコントロールを提供するためのものです。

とはいえトータルゲストでもあれば快適に助かるやり方なら使いたいと願い物色するものの2000円以上するのでそこそこ大きい。
ですが釣るインプレッションというのもしりたいのでダイソーの記号フックを使って相似マウスバンジーを制作。
プロセスはいたって簡単で、マウスの虚心坦懐のバリアーに記号フックを貼り付けて、マウス記号を引っかけるだけだ。
ポイントはマウスパッドの幅程度の高さを付ける状況。低すぎると記号が浮かない上に、お隣に振ると引っかかってしまう。
これだけで随分戦いがなくなりますし、席の関係に記号がすれることがなくなるので関係が削れることもありません。スピード審査 借入

Yahoo!のツイッターを集めたやつがいい感じ

Yahoo!Japanのスタートページの(パソコンで開いた時に)真ん中辺に時々載っている「みんなのつぶやき」が面白いです。
ツイッターのつぶやきがいくつか載せてあるだけなのですけれど、選んであるのが、ほっこりしたり、くすっときたり、ほおと感心したりするようなのばっかりで、ネガティブなのは全くないので、いつも新しいのが掲載されるのを楽しみにしています。
特に精神的にちょっと疲れている時なんかに見ると、ほっとします。
ゆる〜い感じのつぶやきが多いので、ゆる〜い気分になれます。
私はツイッターでは、有名人を中心にいろんな人をフォローしていますけど、たいていは真面目なのとか、その人の予定とかのつぶやきなので、見て面白いとは正直そんなに思わないのですが。
Yahoo!のは、つぶやきなら何でもいいというのではなくて、いい感じのだけ集めてくれていて、外れがほとんどないので面白いです。
なごみたい気分の時、「みんなのつぶやき」がおすすめです。肥後すっぽんもろみ 店舗

自己確認したいくらいだ。カフェの小泉さん

モーニングを食べに行くカフェでよく見かけるおっさん。この人が如何なる名前で、何をしているかは知りません。でも、気になって仕方がないのです。なんだか? それはお顔が元首相の小泉純一郎くんに瓜二つなのです。逢う地方がカフェなので、本が置いてありますよね。その本に小泉元首相のフォトが載っていたりすると、たまたま見比べてしまう。そのたびに「似てるなあ」と自ら感心しています。それではからずも思うのですが、小泉くんに通じると言われたら、嬉しいのかな? チャップリンの「独裁パーソン」や黒澤明の「影武者」を見るとわかりますが、ときの権力パーソンに通じると、時代のうねりに巻き込まれて至極一大天命になってしまうこともあります。小泉くんクラスだとどうなのだねえ。ほぼ、話のタネにはなるし、それぞれに顔を覚えてももらえるし、それ程悪くはないかな。惜しいのは、そのおっさんたえずカジュアルな身なりをやる地点。背広様子が見てみたいなあ。再度クリソツになるのになあ。

お弁当の残り物は私の正午になるから食べないでね

毎朝子と主人のお弁当を作っていて、きっとは惣菜など何も残らずにキレイに締めくくることができるんですが随時止まることがあります。

そんな時は、必然的に私の昼食になります。

でもきわめて随時、普段は朝ご飯を食べない主人がキッチンを見て何か残るときに「あ、惣菜残っちゃったんだったら食べるよ」と言ってお皿の上に残る惣菜を食べてしまうことがあります。
誠実卵焼き仲間とかならダメダメかと思うんですが、今日の家庭のお弁当は牛丼。
そして炊飯器にはご飯もほどほどに居残るので、私も牛丼というため強制譲れない。

そんな時に、ポッキリ冷蔵庫の内輪のアイスコーヒーを取りに行った主人が、フライパンの内輪の残る肉を見て、視線を光らせたのをわたしは見逃さなかった。
「それは私の貴重な昼間食事になるんだから食べちゃ厳禁!」と言ったら「そう…食べたかったなぁ」とポツリ。

心ならずも、お弁当箱におんなじの入ってるから。

にしても、何も言わず食べちゃうことがあるので、短く気付いてよかった。

ラフファッション食べないのが定型なのに、たまに朝からそういうこってりした肉なんて食べたらおなかびっくりして通勤途中でおなか痛く患うしね。

というため、やっと真昼は死守したのでした。